世界を、もっと面白く。

Topics

VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』CEDEC+KYUSHU 2018出展決定

あまた株式会社は、VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』を2018年12月1日に九州で開催される、「CEDEC+KYUSHU 2018」に出展することをお知らせいたします。

■CEDEC+KYUSHU 2018「VR体験会」へ出展!

先日開催された「東京ゲームショウ2018」、「No Maps 2018」において『Last Labyrinth』は特別試遊版を出展し、たくさんの方々にプレイいただき、ご好評をいただきました。その後、開発を進めてまいりましたが、この度、業界関係者の皆様にも『Last Labyrinth』を体験していただけるよう、この度、福岡で2018年12月1日(土)に開催される「CEDEC+KYUSHU 2018」のVR体験会へ出展することを決定いたしました。「東京ゲームショウ2018」、「No Maps 2018」に出展した特別試遊版をプレイしていただけるチャンスです!ぜひご来場くださいませ。

CEDEC+KYUSHU 2018概要


イベント名称:CEDEC+KYUSHU 2018
開催日時:2018年12月1日(土) 9:00~18:00
VR体験会開催場所:九州産業大学 1号館 2F
CEDEC+KYUSHU 2018公式サイト:http://cedec-kyushu.jp/2018/vr.html
出展内容:『Last Labyrinth』特別試遊版のプレイアブル展示

※イベント当日に整理券を配布し、時間指定での試遊となりますので、ご了承ください。

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』とは

「VR時代の新しいアドベンチャーゲーム」をコンセプトに開発され、VRだから実現できる世界観と仮想キャラクターとのコミュニケーションを体感できる「VR脱出アドベンチャーゲーム」です。2019年春には世界同時・マルチプラットフォーム対応(ダウンロード専用)にて発売を予定しております。

■『Last Labyrinth』ゲーム概要

タイトル:Last Labyrinth (ラストラビリンス)
ジャンル:VR脱出アドベンチャーゲーム
対応HMD:PlayStation®VR、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Reality Headset
対応機種:PlayStation®4、上記HMD推奨PC相当(Intel® Core™ i5 4590 /NVIDIA GeForce GTX 1060以上)
配信プラットフォーム(ダウンロード専用):PlayStation®Store、Steam®、Oculus Store、Microsoft Store
プレイ人数:1人
オンラインモード:非対応
発売日:2019年春予定
CERO:審査予定
価格:未定
公式サイト:https://lastlabyrinth.jp
著作権表記:Ⓒ2016 AMATA K.K.

スクリーンショット

※画面は全て開発中のものです。内容・仕様は正式版と異なる場合があります。

会社概要

会社名:あまた株式会社
代表:代表取締役社長 高橋 宏典
所在地:〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-5-2 佐藤ビル5階
設立:2008年6月25日
事業内容:ゲーム事業他
公式サイト:http://amata.co.jp/
公式ブログサイト:http://blog.amata.co.jp/
あまた株式会社について:弊社は大手ゲーム会社のスマートフォンゲームの開発を多数手がけているゲーム開発会社です。ゲーム業界のキャリア20年以上のベテランゲーム開発者が多数在籍しており、その豊富な経験を生かしてゲームの企画、開発、運営を行っています。ゲーム開発を軸に、VRや映像、メディアなど、エンタテインメント領域における新規事業への取り組みも積極的に行っています。